読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全部、君のせいだ

時をかける少女 菊池風磨

届いてしまった。
時をかける少女、届きました。

…思ったよりこじんまりしてた。ドラマのBOXってもっと…あっ5話しかないからか…ちくしょう。
もうパケを見るだけであの夏が甦るといいますか…。

あああああああああおくちぱっかーーんSooooCuteeeeeeeee!!!!
しかしBlu-rayって本当に画質がよろしいんですね…。
1話冒頭の青空や海が綺麗で綺麗で眩しい。
もはや全てが眩しい。

特典映像は基本幼馴染3人がニッコニコ楽しそうにしている映像になります。
放送当時に番宣で使われたインタビューも収録されてるので、初見映像は割と少なめかな。
(ドラマや映画の円盤を持っていないので、そもそも普通が分からない)

メイキング可愛い。まぁ可愛い。風磨と涼真くんが喋ってる姿がキラキラしてて…
なにこのスクールカースト上位陣。こんなん高校にいたら毎日張り切って登校するよ?

そして初見でもない3人のインタビュー映像で、
風磨ちゃんが黒島ちゃんのことを「結菜はさ」って呼び捨てすんのに萌えすぎて床バンバンしすぎて家人に怒られました。もうほんっと…無理…最高か…。
こうやって人見知りなくせに距離を一気に縮めていくのが風磨氏の手法なのか…?
涼真くんとも仲良しで微笑ましいし。本当に涼真くん爽やかだなー。
この2人、自由な妹が可愛くて可愛くてしょうがない兄2人って感じだよね。最高だね?


あとーあとー。
「恋を知らない君へ&夏を知らない君へ」だよ。
何を伝えればいいのか見当がつかないくらい青春ですよ。可愛いよ。
未羽と吾朗ちゃんは仲良しなお友達感出てるけど、
未羽と翔平のツーショって兄妹感強いよね。カレカノ感が…。いいのか、可愛いし。
こんなこと言ってるけど割と視界滲んだよね。
なんていうか、うーん、なんて言えばいいかわかんないんだけど、この写真たちってもう、未羽の心にしかない想い出たちなんだよね…。苦しい。



まだドラマ本編は見返してないんだけど、PRスポットだけで胸がいっぱいになってしまう。
PRスポットてその回の超ダイジェストじゃない。
それ見てるだけで苦しい、特に最終回。もう苦しい。
翔平Verのさ、翔平が海沿いアホ顔で走ってるシーンあるじゃん。
あれ見るとその後の事が想起されちゃって、あのアホい顔でもう泣きそうになる。
ほんとしんどい!笑


今年の夏がひとつ終わったんだなぁ。
番宣を見てわくわくして、放送を見て、見返してあーじゃないこーじゃない考えたりするのはとってもとっても楽しかった。
いままでどうしてもドラマや映画を見るのが苦手で、過去に担当が出演していたドラマなんてたくさんあったけど、それでもドラマを見ようとは思えなくってほとんど見たことがなかったんだよね。
5回とはいえ連続ドラマを全話ちゃんと見たのは時かけが生まれて初めてだったんだよ。
それだけ、時かけは私にはすっごく大きなイベントだったんだ笑

数字的には成功の部類には入らないかもしれないけれど、今の菊池風磨の「代表作」は、この「時をかける少女」なのは間違いないわけで。
もちろん今度それをどんどん塗り替えていけるような素敵な機会が巡ってくることを願っているけど、このドラマで得たものはずっと失くさないで、忘れないでいってほしいなと思います。


本当に楽しい思い出をありがとうございました、という気分。
以上、感想にならない感想であった。


最後。どうしようもない事なんだろうけど。
メイキングにね、深町家のシーンが一切ないの。
パケにはちゃんと高畑さんいるんで、きっと事件がなければ入っていたんだろうなぁと思うと悔しくて仕方ない。
撮影は2、3日だったかもしれないけれど、とっても大切なシーンばかりだったじゃん。
あんなに素敵なシーンばっかりだったし、もぐもぐ翔平たんだらけだし、本当に本当に!!
だって絶対花束渡したの風磨ちゃんじゃん!一緒のシーンしかないんだし!!
本編やスポットの既存映像はカットされないだけ良しって思わなきゃいけないのか?
高畑さん本人が事件起こしたわけじゃないのに、カットしなくたってよくないか?
家族、というか親だからダメなのだろうか。はぁ悔しいなぁ。素敵な女優さんなのに、クソ息子め。
若い子は馴染ないかもしれないけど、金八の保健室の先生だぞ!(関係ない)